2018. 02. 18  
病気っぽいな・・・

あの病気に似てるな・・・

きっとそうだ

やっぱりそうだ

病の無いところに病を作る



あ~あ ダメだな

いつもダメだな

ほ~らダメだ

ダメでないといけなくなる


最初は無理やり

「いいぞ~!」

両手を空に向けて開く

「いいぞ~!」

ガッツポーズ


こころからだは繋がっている

ワザワザ

悩みを見つけるクセは止めよう


2018. 02. 16  
いつの間にか

親の口癖

自分の口癖になっている

クスッ


自分が失敗した時

「なんだ!ダメなヤツだな!」

と独り言がでる


その言葉のオリジナルは

誰だろう…



誰かの言葉が

いつの間にか

自分の言葉になって

自分の内側で響いている

「内言」

本当は自分のものではない

いつの間にか

自分の言葉のようになった言葉


自分を自分で責めなくたっていい

自分なりにやったじゃないか


本当に自分に言いたいこと

何だろう…


かけて欲しい言葉は何だろう…


見つけておくといいよ…

本当の自分の言葉で・・・





2018. 01. 29  
ユングという心理学者の

分析心理学・Analytische Psychologie 

今も流れて

支流の一つの考え方



ダイモーン・守護霊 の声



呼び声を聴いて

自分の人生の流れに乗りなさい

と言う


意味もなくイライラ

妙にそわそわ

落ち着かない

集中できない


そんな時


ダイモーン・守護霊

あなたに呼びかけている

そう考えている心理学



あなたの本質は

そこではない


あなたの本質から

離れている


あなたの本質に

戻りなさい


ダイモーン・守護霊の仕業


あなたに

自分を取り戻させようとしています



2018. 01. 23  
思い出に

良い / 悪い をつけて

ワザワザ分け隔てる

悪い思い出とは

まだ、終わってない

感情が動いて

未だにその場所に自分がいる

こころがキツくなる


例えばこんな方法・・・

悪い思い出に

姿を与えて

動く感情と一緒に

重たい蓋のある箱に入れて

何処かに置いておく

静かに自分は離れる



心理療法の

こころにスペースが現れるワーク

クリアリングアスペース


こころはアタマで考えるより

柔軟で豊か

こころはアタマで考えるより

繊細でモロい

こころはアタマで考えるより

得体がしれない



そんな特徴を

人が一生懸命考えて


楽に自由に自分で居られるように

考えた方法がある


こころの機微を分ろうとする努力を

心理学と言っている


置いてきた思い出は置きっぱなしでもいいし

いつの日か

向き合いたくなったら

取りに行ってもいい



手術とか

手放すとか

今、向き合え!とか

しなくて良い方法もある








2018. 01. 19  
路の真ん中を走る

最近の車の運転

真ん中を走ると

何が起こるだろう…

想像しない


くだらないと

笑わないで…

危なかった経験ありますよね…


こんな…

単純なことさえ

想像しないことにしている


やりたいことだけやっていると

アタマに癖がつく

想像しないことにすると

想像できないアタマになる


想像できないアタマになったら

想像できないのだから

想像していないことも

わからなくなる


何もわからなくなるのは

楽なのかな…






プロフィール

こころの声を聴く案内人 Misa

Author:こころの声を聴く案内人 Misa

こころ、いのち、たましい、soul、spirit
内側の声を聴く心理カウンセラー

検索フォーム
カレンダー+最終更新日
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
「生きにくさ」のサポートメールマガジン
生きにくさを抱えるあなたのサポートメール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス